陶芸日誌、時々、旅行、時々、ぼやき


by yume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

還元焼成作品 いろいろ

c0317915_15215357.jpg
釉薬 火色
引っ掛かる所も
ありますが...
何とか
歪みもなく
仕上がりました。

ピッチャーの時の色より
茶色っぽいです。

還元は置く場所でも
色が変わるそうです。

これはこれで
良い感じです。

納得

c0317915_15224770.jpg
さて、
問題のマグカップ&ソーサー
ソーサーは
タタラで
作ったので
釉薬 黄瀬戸が良い色に
出たかなぁ
c0317915_15232749.jpg
マグカップは
直径10センチ...
何故
もっと縮まないんだぁ〜007.gif
c0317915_15240605.jpg
マグカップ&ソーサーは
母の反応を見て
送りましょうかね...

大きいから
重たいかも…>_<…
トホホ

ボーダーは
もう一回
チャレンジしてみたいです。

今度こそ〜(°_°)
c0317915_07144801.jpg
三女の顔が
スッポリ隠れてしまいます。

う〜ん
どうなんでしょう...(長嶋名誉監督風)



c0317915_15244228.jpg

絵付け皿
まぁまぁ?
まだまだですね077.gif

c0317915_15250760.jpg
湯飲み
お茶碗
フライパンは
乾かして
素焼きへGoです。
c0317915_15390977.jpg
修行は
まだまだ続く〜^ - ^













[PR]
Commented by roccono at 2015-07-26 21:49
こんばんはー。
この土、ビリュウといいましたっけ?
雰囲気のあるいいかんじですね。外側は焼き締めっぽくみえますが
いい具合に釉薬がかかっているんですね。
マグカップとおさらもいいバランスだと思ったんですけど
yumeさんの中ではもっとちいさいほうがよかったんですね・・・
渋いしましま好きです!

私はいちおう陶芸クラブに所属していて
先生や講師は存在せずで
たくさんのお局様たちがいるところです。
一人だけ、
大学で専攻して個展などを開いていたという人がいます。

聞けば教えてくれたりしますが
やりかたがけっこう乱暴だったり。
情報があやふやだったりするのでだいたい独学です。

情報源は日本語のものと、英語のもので。
日本の陶芸がすきだし、日本語のほうが浸透するのですが。
英語でみておくと、材料がすぐにわかって入手しやすかったり
あとで人に話をするときに言葉もそのまま使えるので
結局、どちらもみていて、ものすごくゆっくり進んでいます。
日本の陶芸の世界でもやりかたがいろいろあるので
情報の精選で時間がかかってしまいます。
陶芸の学校か短期コースをね、やってみたいです。

satohitさんやyumeさんのところで
釉薬の名前をみたり、過程や工夫していることなど
ほんとうに助かっていますよ~。

長くなりましたが。
夏休みだし、部活をやめてしまった娘さんとも
ぽつぽつと深い話ができるといいですね。
またおじゃましますー。
しましまカップ、とてもいいと思います!
Commented by NEIROIRO at 2015-07-26 23:32
凄い素敵ですよ、カッコいいなあと思いました。
色もいいしね。お母さんよろこぶね。????
Commented by yume1208 at 2015-07-27 08:04
rocconoさん☀️

おはようございます(*^^*)
今日もこちらは暑くなりそ〜です。
助けて〜(°_°)

どこでもお局様的な方は居るのですね...
そういう方は泳がしておきましょうかねぇ〜^ ^
ほとんど独学で、あのような素敵な作品が作れるなんて、本当に凄いですね。
いつでも聞けるからと、呑気にやっている私とは大違いですね。反省…>_<…
私も学校か短期コース行きたいです...
後7年ぐらいしたら、行けるかしら(願望)
夢また夢ですかね〜^^;

マグカップは赤土と白ビリュウですよ。
マグカップの大きさが伝わっていないようなので、もう一枚写真を載せてみました。
ブログを見直すと、最初は直径12センチあったようで,..
今更ですが、そりゃ〜デカイわ〜と自分でツッコミました。
しっかり勉強されているrocconoさんを見習わないと...です。
次回、直径10センチからまた作ってみます^^;

次女とは、ちょっと前にもガツンと一回やりましたが...
最近は穏やかに話し合いが進んでおりますよ^_^
子どもって、すぐに今の生活に慣れますよねぇ。
あなたの本気はそんなもんか〜いと偉そうな事を言いました。
私がちゃんと生きなきゃ〜^ ^

とうらくさん、rocconoさんとポタ友も出来て、とても良い勉強になっております。
感謝、感謝〜ですねぇ。
ありがとうございます(*^^*)
















Commented by yume1208 at 2015-07-27 08:15
NEIROIROさん☀️

おはようございます(*^^*)
今日も暑いですねぇ。
見て頂いて、嬉しいお言葉にありがとうございます(*^^*)
母に写真送ったら、意外にも、嬉しそうでした。
大きさが分かっていないと思いましたので、三女の写真とマグカップを再度送りましたら、『愉快爽快』と返信がありました。
とりあえず帰省の時に持っていこうと思っています。
この大きさに笑うと思いますが...
もう一回、一回り小さいのを作ってみようと思っています。
それまでビックマグで笑いながら生活を楽しんでもらいます(^^)/~~~
Commented by roccono at 2015-07-27 12:22
ほんとだー。
ものすごくおっきい!
こうやって比較がはいってよくわかりました。
素焼き前の写真の印象は大きかったですが
うまく縮んでくれたと思ったのに~。残念。
私の大きめカップは8.5センチでした。
こうやって数字でみてみるのもおもしろいですね。
最近、記憶があいまいで
何グラムの土でつくったとかすぐにわすれちゃって。
仕事日誌的なノートが必要みたいです。

7年後?yumeさんと陶芸の学校かコースいくっていうのも
楽しそうだと妄想してしまいました。
それでは、秘密プロジェクトの本焼きにいってきます~。
Commented by satohit at 2015-07-27 14:28
いいね!
いいね!!
いいね!!!

その蚊取り線香入れ ^^
デザインも良いし、風合いは最高! 実際:ほしいです(笑)

マグは面白い!
カップ物の大きさって難しいですよね~
形・大きさ・形状・取っ手・装飾・・課題の宝庫じゃ~

お互い修行を積みましょう (^。^)
Commented by yume1208 at 2015-07-28 13:14
rocconoさん☀️

今日もとけそう〜です。
大きいでしょ〜〜
次回は直径10センチで再チャレンジしてみますよ。
そうしたら8センチくらいの私の希望の大きさになりそうです。
深さもあるから、深さがなければ、スープ皿で可愛かったかも...
本当、日誌でもつけないと...忘れっぽいです...(._.)
陶芸学校、ご一緒出来たら、本当に楽しそうですねぇ。
それまでに...資金を貯めないと...です。
希望があるって楽しいですね。
秘密プロジェクトの本焼き頑張って下さいね〜(^^)/~~~

Commented by yume1208 at 2015-07-28 13:23
とうらくさん☀️

今日も暑いですねぇ。
イイねイイねイイねをありがとうございます(*^^*)
蚊取り線香は無事に蓋が閉まって、一安心^^;
釉薬 火色 吹き付け、気に入っています。

マグカップは笑えますよねぇ。
これからは同じ間違えをしないように、記録しないと...ですね。
まだまだ修行〜頑張りま〜す(^^)/~~~

by yume1208 | 2015-07-26 15:44 | 陶芸 | Comments(8)