アピール

c0317915_13545527.jpg
今日は大学生になった
次女のことを
お話しします。

希望の高校で、吹奏楽部に入りたくて
テナーサックスのオーディションを受けましたが
落選して
パーカッションになり
それでも
やっぱりサックスがやりくて
社会人吹奏楽団に入り
(今でも続けています)

高校では
書道部に入り直し、
書道ガールとして楽しみました。

そして
大学生。

ビックバンドに入るぞ!と
燃えていましたが
『一緒の日にオーディションした学生は
ジャズを習っていたみたいで
上手だったから、ダメだったとしても
諦めつくわ』
言っていたのに,..

結果の日、
床に顔も付けてうつ伏せ寝をして
微動だにせず、
分かりやすいぐらいの
落ち込みようで

またしても
オーディション落選したんだな...と。

そのオーディションの日に
『緊張して上手く吹けませんでしたが、
私には伸び代があります。
これからです!』ぐらいの事、
熱意は伝えてねと話そうと
思っていたのですが、
私も用事があり
すっかり
伝え忘れていて...
でも、
もう大学生だし、
いつまでも私に
こうしたら?
あ〜したら?と
言われているようでは...とも
思った事を母に話をした所、
『ちょっと話してあげたら
良かったのに〜
あなたが忘れるなんて〜
可哀想に
やりたかっただろうに』と
言われました😂


次女は
他大学のビックバンドも
受けてみる気になっているので
まだ諦めていないようです。

やりたい気持ちは強いのだから。
次はへらへらしないでね(^-^;

『分かってくれるだろう?と
待ちの姿勢だと
積極的な人よりは印象に残らないし

多大勢の中の一人で可もなく不可もなくで
伝らないから、
当たって砕けろ精神で
頑張ってね』と話しました。

『はい』と言ってましたが...。

どうでしょうかね〜〜。

熱い気持ちは
しっかり伝えて欲しいですね!

誰かの目に留まること
気持ちが伝わる事を願います٩(^‿^)۶










[PR]
by yume1208 | 2018-04-24 14:50 | つぶやき | Comments(0)

陶芸日誌、時々、旅行、時々、ぼやき


by yume
プロフィールを見る
画像一覧